« 迷彩服新調 | トップページ | 合戦準備 »

2014年7月27日 (日)

165系急行電車

最近は、KATOの飯田線シリーズが目を離せません。

とうとうクモニ83 100番台まで模型化されて、完成品だけでもかなりのラインアップになりました。
 今回は飯田線つながりで165系急行電車を導入しました。

165系は、KATO、TOMIX、マイクロエースと主だったメーカーが模型化していますが、

今回は、価格と入手性でKATOのを購入しました。

Cimg0001s

今回は、基本セット、増結セット、単品のサロの帯なし×2、サハシの全部で9両です。
一応急行アルプスのフル編成を目指しますので、増結セットをその内購入予定です。
周知のことですが、製品自体の基本設計が古いのでこの模型には幌の表現がありません。

Cimg0007s

Cimg0003s

そこで幌の取り付けをしたのですが、幌はF-MODELの幌枠を付けてみました。

Cimg0005s

取り付け方は、単純にゴム系接着剤でとりつけます。
しかし、幌枠は103系、205系基準で作られているせいか、
天地方向に若干寸法が短いです。ですので取り付けは、上に合わせて取り付けました。

Cimg0012s

Cimg0014s

妻面は、それほど問題なく取り付けられました。
中間の先頭車には、幌枠ののりしろ部分を薄く削って取り付けました。

Cimg0018s

連結面はそれなりになりました。

Cimg0165s

Cimg0155s

後は、増結セットを購入した時に工作しようと思います。
もしくは、クーラーとベンチレーターを実感的に塗り分けるかもしれません。

« 迷彩服新調 | トップページ | 合戦準備 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

メビウス様

ご無沙汰しております。

ブログ拝見し、お元気そうで、
何よりと存じます。

また、食事で蕎麦など、
ご一緒できれば、と思います。

お久しぶりです。
しばらく音沙汰ありませんでしたが、メールアドレスは変更がありませんので、積もる話がありますのでメールを頂きたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503063/59978977

この記事へのトラックバック一覧です: 165系急行電車:

« 迷彩服新調 | トップページ | 合戦準備 »