« 313系1700番台の制作2 | トップページ | 迷彩服新調 »

2014年6月 1日 (日)

313系1700番台の制作 番外編

先日完成させた313系1700番台ですが、ネットで気になる記事があったので、

追加作業を入れてみました。

今回使ったのは、KATOのAssyパーツのクモハE127 大糸線 スノープロウです。

Cimg0001s

これを、先頭車の台車に取り付けます。
そのままでは固定できませんので、ゴム系接着剤で接着します。
幸い接着シロはありますので、多分強度的には大丈夫だと思います。

Cimg0004s

Cimg0005s

十分に乾燥したら取り付けますが、カプラーに干渉しましたので、一番後ろの突起部分を切り取ります。

Cimg0002s

もしかしたら、併結時に支障が出るかもしれませんが、こちらではその予定はありませんので気にしないことにします。
取り付けが完了するとこのようになりました。

Cimg0008s

ついでに室内灯も付けました。
ディティールアップとしては良いのではないかと思います。

« 313系1700番台の制作2 | トップページ | 迷彩服新調 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503063/59741832

この記事へのトラックバック一覧です: 313系1700番台の制作 番外編:

« 313系1700番台の制作2 | トップページ | 迷彩服新調 »